税のプロである税理士にしっかり相談【商業から家庭の問題もOK】

女性

不貞行為に傷ついたら

用紙

配偶者の不貞行為によって傷つき、離婚を考える方も多いでしょう。そんな時に思い浮かぶのが「慰謝料」の請求です。慰謝料はどのような場合に発生し、どのように請求するのか。どの程度の金額なのか。実際にどのような仕組みになっているのか詳しく見ていきましょう。

View Detail

後悔を無くすために

グラフ

交通事故の時には弁護士を利用するのが得策です。弁護士を利用すれば交通事故によって起こりやすいむちうち症などの後遺障害認定なども受けやすくなりますし、示談交渉や慰謝料請求などの時にもそのサポートが受けられます。また、利用する事務所選びをするとお得に利用できます。

View Detail

関西の税務専門家の特徴

スーツ

他エリアの相違点

大阪は東京に並ぶ日本の一大商業エリアであり、多くの企業が事業を営んでいます。そのような地域柄もあり、大阪には大手企業や個人事業主の税務関連業務をサポートする専門税理士事務所が数多くあります。税理士は日本全国共通の資格であり、また遵守すべき税法も同じなので本来であればエリアによって違いが出ることはないのですが、大阪はその土地柄や風土により、他のエリアの税理士とは若干異なる特徴があります。大きな違いの1点目としては依頼報酬の体系です。多くの場合、税理士の報酬は基本報酬と成功報酬に分かれており、どちらかというと基本報酬の比重の方が高いのですが、大阪エリアにおいては成功報酬の割合が高い傾向にあるのです。

依頼にあたり注意すべき点

大阪の税理士を雇用する際に注意すべき点は、依頼報酬が過度に成功報酬に偏っていないかという点です。弁護士の成功報酬は民事訴訟において相手方から多く損害賠償金を勝ち取った場合にそのうちの一定割合を支払うというものなので成功報酬を大きくする事に問題はありませんが、税理士で言う成功報酬は企業や個人などの依頼主がどれだけ節税出来たかという点において決定されるので注意が必要です。つまり節税出来れば節税できただけ税理士は成功報酬を受け取れるという事になるため、税理士によっては税法上グレーな取扱いの会計処理を行う事を進めてきたり、違法な節税対策を提示してきたりする事があります。こうしたケースでは後々トラブルが発生する事があるので注意が必要です。

払いすぎを取り戻す

案内

過払い金を請求するときには、信頼できる弁護士を探して依頼をするようにしましょう。千葉県にもそうした過払い金を扱った弁護士がいます。実績があって信頼できる弁護士を探して過払い金を取り戻すようにするといいでしょう。

View Detail